カードローンの利用者は意外と多い

借金の存在はより身近になっている

 借金をすることは決して褒められた行為ではありませんが、大人になると借金をしなければ購入できない物がたくさん出てきます。

 

 その代表的な物には、家、クルマ、バイク、最近ではスマホもある意味借金をして購入していると言えます。そんな風に考えると、もはや借金をすることは当たり前のように思えてくるから不思議です。そうして、借金をするのがまるで常識であるかのような考えに至ってしまいます。

 

 しかし、誰もが借金をしているからと言って借金のリスクが軽減したわけでは決してありません。今も昔も借金のリスクは変わりなく存在していますから、たとえそれが常識化してきたとしても借金の性質が変わるわけではないのです。

 

 ただ、時代が進むにつれて、借金の存在はより身近になっていると私は思います。

借金があるならば働こう

借金を作ってしまっても大丈夫、完済に向けて頑張りましょう。
私は恋人が借金を作っていた事で借金については少々学びました。
借金があるならば働かなければなりません。
遊びたいから、と働かないでいればいつまで経っても完済ができません。
遊んでいても、ずっと遊んでいれば飽きてしまいますし、
社会に申し訳が無いような意識が発生してしまい、伸び伸びと過ごせません。
せめて8時間でも良いので働き、8時間ではまだまだ余裕がある、
という人はダブルワークなどで仕事を増やしましょう。
働いていてもお金を遣ってしまっては意味がありませんので、節約をしてなるべく返済に回しましょう。
アコム、借り方のコツ / 本人確認の方法

 

節約方法ですが自炊をする、とにかく物を買わない、といった行為で十分です。

ちょっと興味のあるキャッシング

日々の生活の中で、お金の面で苦しさを感じることは多々あります。原因だと思うのは、住んでいるところが大きいと考えています。
お金を借りる2014.com
私は学生時代、アパートに住んでおりましたが、寒さや壁の薄さによる騒音などを経験したことで、今後はアパートで生活したくないと決意しました。

 

ですから社会人になった現在、賃貸マンションに住んでいます。しかしアパートで生活していた時よりも2万円くらい家賃は高くなったので、いくら自身で稼げるようになったからと言っても、一人暮らしには大きな出費です。しかし今の住居を変えたくはないので、仕方ありません。

 

しかし出費がいくつか重なったり、予期しない出費があると結構厳しいです。そこでいつももう少しお金があればと考えるようになりました。ですから現在、キャッシングにちょっと興味を持っています。

スピードのある借り入れという他、どんなことにも使用可能ということもメリットに感じています。キャッシングについてもう少し調べて、それから使用の判断をしたいと考えています。

会社への在籍確認について

キャッシングの申し込みをすると、支払能力があるかどうか審査するために、会社への在籍確認が必ず行われます。
在籍確認といってもキャッシングする会社の会社名がでるわけでもなく、〇〇さんいらっしゃいますか程度の簡単
なものです。なので電話を取り次いだ人にキャッシングしているとばれるわけでもありません。しかし、逆に名を
名乗らないということから怪しまれたりすることもあるかもしれません。そういうときにいいのが保険屋さんだと
一言つぶやいてみること。これでOK。もし本人が会社にいなくてもお休みだとか外出中だといってもらえればなにも
問題はありません。はじめてのキャッシングだとこういうったところで緊張しがちですが、他にもキャッシングして
いる人がほとんどだということを頭にいれて、普通にしておけば大丈夫ですね。案外キャッシング利用者は多いです。

借金はきちんとルールさえ守れば大丈夫

 以前、私は友人から1万円を借金したことがありました。それは、1万円がないとどうしても水道光熱費の支払いができなくなっていたからです。そのことを友人に話すと快く貸してくれたので、私はとても嬉しかったです。

 そして、その1ヵ月後には給料が少し多めに入ったので、すぐに友人へと1万円を返し、なおかつお礼として食事を奢りました。

 よく人間関係に借金が割り込むと関係が崩壊すると言いますが、それはやはりケースバイケースだとそのとき思いました。そのときの借金ではお互い遺恨が残るようなことにはなっていないですし、その友人とは今も友人関係にあります。

 ですので、借金はきちんとルールさえ守れば、人間関係が崩壊することはないと私は思います。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法